アレコレ石の製作

集合2 

IMG_7561

IMG_7099

IMG_7108

IMG_7119

IMG_7123

IMG_7142

IMG_7149

IMG_7202

IMG_7156

 



The stone which turns. (Work process )

turns1 turns2 turns3 turns4 turns5 turns6 turns7 turns8 turns9turns10
turns11

 



The stone which turns.

turns

Work process 【製作過程】



The stone which yawns.

backwarde
Yawns are catching.
【あくびはうつる。】

 



The stone which smokes tobacco.

backwardd
It is not the case that everyone who smokes tobacco gets cancer.
【タバコを吸う人がみんなガンになるわけではない。】



The stone which brushes teeth.

backwardc
I don’t have any cavities.
【虫歯は1本もありません。】

 



The stone which drinks 100% juice.

backwardb

backwardb_1

 



The stone which eats a snack.

backwarda

backwarda_1

 



Stone bend backward.


cut the stone.【石を切る】


Metal fittings are prepared. 【金具を用意する】


It attaches.【取り付ける】

Others
The stone which eats a snack.【スナックを食べる石】
The stone which drinks 100% juice. 【100%ジュースを飲む石】
The stone which brushes teeth.【歯磨きをする石】
The stone which smokes tobacco.【タバコを吸う石】
The stone which yawns.【あくびする石】



石のある風景



河石を拾いに行ってます。

石を拾いに行っています。
なかなかいい形のものはありません。
暑いので大変です。



The back side of love .【愛の裏側】

Love is complicated. 【愛は複雑】



The sewn stone. 

A hole is made in a stone.【石に穴をあける】

A stone is sewn.【石を縫ってみる】

It changes to love.【愛に変えてみる】

The back side of love .【愛の裏側】⇒ Click here【知りたい方】

 



道祖神

道祖神(どうそじん、どうそしん)は、路傍の神である。集落の境や村の中心、 村内と村外の境界や道の辻、三叉路などに主に石碑や石像の形態で祀られる神様です。
HPから製作の依頼がありました。
岡山市内にお届けいたしました。



gatepost

石の門柱の据え付け現場は、コチラ⇒The gatepost of stone

庭のオブジェ据え付け現場は、コチラ⇒The object of yard



水島エンゼル銀行記念碑


この作品は、”水島エンゼル銀行記念碑”です。岡山県の水島警察署からの依頼です。
碑文を読んだときには大変感銘し、皆様の真心と姉妹への思いをこめ鶴を彫って製作いたしました。

 

記念碑の碑文。

昭和38年2月14日、水島警察署へ”ささやかですが貧しい人に愛の手をさしのべたいと思いますから、よろしく・・・”と、匿名の姉妹から500円と折り鶴二羽が送られてきました。

この話を伝え聞いた大勢の人たちからも善意の送金が次々と寄せられました。

やがて、誰ということなく、この心優しい姉妹の願いを生かした善意銀行をつくり、社会のために役立てようという話が持ち上がり、同年3月1日、姉妹の天使のような心にちなんで”水島エンゼル銀行”が生まれました。

それ以来、”愛の輪を広げよう”を合言葉に大勢のみなさんから善意の寄託が相次ぎ、寄託金は交通遺児や犯罪被害者遺児などへの慰問・激励、社会福祉施設への慰問、青少年健全育成などに役立てられました。

ここに40年間の水島市民の善意を顕彰し、記念碑を建てるものです。

平成16年3月1日
村上 雅弘

クライアント 岡山県水島警察署2

クライアント 岡山県水島警察署3

クライアント 岡山県水島警察署4



【英知の歩み】

会社の設立50周年を記念して製作いたしました。
50年という歴史がひとつの歩みであり、
また、時代を切り開いてきた知恵をイメージしています。
時の流れと知恵をを球で表現しました。



【流線】大理石



【集合】



【空遊】



【息吹】



【重圧】

【重圧】2



【風の記憶】大理石



【エネルギー】大理石



【pose】



【流された時間】大理石

大理石での製作です。流された時間の意味?これは石鹸がモチーフです。

土台が石鹸で、石鹸が使用されるにつれ小さく消耗していく時間の経過をあらわしています。

 

【流された時間】 大理石2



【蠢き】



【スイング】



【STAND】

とても不安そうに石がたっています。

【STAND】2



【沈黙のバランス】



【円環】

この作品は、リサイクル企業からの依頼です。
イメージは、リサイクル=循環とういうことで製作しました。



砂岩:Sandstone

【滅するもの生まれるもの】
この作品は、2000年を記念してニュージーランドのクライストチャーチで行われた”ART inTHE PARK”で、各国から彫刻家を招いた、彫刻の祭典です。自分が指定した大きさの石を3週間の間に製作するというものです。
オマール石という砂岩による製作です。最後はオークションとなり販売されました。
私は、友好都市として参加してましたので、オークションの金額は現地で寄付いたしました。

【滅するもの生まれるもの】2

【滅するもの生まれるもの】3

【滅するもの生まれるもの】4

【滅するもの生まれるもの】5



【異なる中心円】

この作品は、円のバランスが納得がいくまで時間がかかりました。



【軟体】

硬い石が柔らかくなるかどうかをイメージしたものです。

 



【牛といえば牛】

牛が好きな人がいるので依頼を受け製作しました。”私がつくる牛なのでどうなるかわかりませんよ”と、
念押しをしたあとに創りました。最初に知人が見た時、いきなりヤギ?と聞かれました。牛です。
この牛、愛嬌があります。



【久遠】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第5回「倉敷まちかどの彫刻展」に入選した作品です。2000年3月4~26日
自分のなかではこれが原点でオブジェの製作をスタートさせました。

【久遠】2

この作品のメッセージ

きわまりない無始無終わりの中で、カタチとなり塵となり、
また静寂であり時にはうねるようなエネルギーを生み出す様子。



【COUPLE】

【COUPLE】2

この作品は、知人のおしゃれな居酒屋のガラス越しに設置してあります。
オトコとオンナが集まる場所として【COUPLE】=カップルという作品です。

結構いい雰囲気です。



【隆起】


東京在住の時の友人K君からの依頼で製作。
【隆起】2

【隆起】3

 



【個々の存在】

【個々の存在】2

企業の応接室のガラス越しに設置。



【太古の組】

この作品は、パズルのように切り込んで製作したのですが、何度も何度も持ち上げては、調整したのを
覚えています。

 

【太古の組】2

二つの異質の石が組み合わさっている感じを表現させたかったのです。
わざわざ山から出てきた石を土木屋さんの重機で吊り上げてもらい運びました。
何かを創ろうと思っても石も無く、お金も無かったのでもがいていたのを思い出します。



お地蔵さんの依頼です。

まもなく、写真もアップいたしますが、微笑み地蔵の製作中です。
ニッコリでもなく、大笑いでもなく、慈愛に満ちているかすかな微笑みが
お客様からの依頼です。



お地蔵さんに癒されます

焼き鳥屋さんからのオーダーです。
お店の名前が鳥地蔵ということでお地蔵さんを入り口に置くことになりました。
なんともニッコリと癒しの地蔵です。

お地蔵さんに癒されます1

微笑みが癒されます。

お地蔵さんに癒されます2

お店の入り口

お地蔵さんに癒されます3

通りから見たところ

お地蔵さんに癒されます4

工場で検品



かわいいサイズのニッコリ地蔵

高さ20cmと30cmのニッコリ地蔵です。

かわいいサイズのニッコリ地蔵1



3匹のフクロウ

お客様からのフクロウの注文です。
フクロウは、”不苦労”とも言われ人気のキャラクターです。今回は、模型をもとに3種類の製作をしました。錆石と黒御影のものはいいのですが、赤御影のフクロウが出来が悪く、私が修正しました。出来が悪い分なんともかわいく、私が面倒見ることになりました。2匹はお客様のもとにいきました。
高さ30cmですので割りに重たいフクロウです。

3匹のフクロウ1

赤御影フフクロウだけ、クチバシと眼の周りをフリーハンドで雰囲気を出して磨いています。
何とかカタチにはなったのですが・・・・・。
ま、これも愛嬌。

3匹のフクロウ2



趣きのある器

作業中、石の一部が割れて破片となることがあります。その中でも面白そうな形のもは捨てずに置いておきます。しばらくして忘れた頃、手を加えるのが楽しみです。

趣きのある器1
趣きのある器2

最初は、計画どうりに創っているのですが・・・・。
突然、こりゃ、面白くないといいながら切ったりします。(笑)

趣きのある器3
趣きのある器4

あー。切りすぎたかな。割と大胆です。(笑)
切った面を磨きます。

趣きのある器5

完成。なんとなく備前焼のような風合いというか、なんとも味があります。

趣きのある器6
趣きのある器7

もう一つ作っています。

趣きのある器8

2006.8.7



1通のメール。

今年になって届いたメールに石の製作に関するお問い合わせがありました。デザインがありましたのでフムフムと製作に関する資料を読ませて頂き、知っていることはアドバイスさせていただきました。お名前は、小川さん、その後、どうなったかな~なんて気にしていましたたら、なんと~~~。
メールが届きました。
ただいま作品展示中と丁寧に御礼のごあいさつをいただきました。
第10回の鹿島:KAJIMA彫刻コンクールにて作品が、見事に完成しておりました。
■作品名 奇蹟 <福津 宣人 Nobuto FUKUTSU 小川 裕之 Hiroyuki OGAWA>
素晴らしい作品に私も久々に感動いたしました。
これからも元気に頑張って下さい。

1通のメール。



和風の灯り

ひと言で明り取りといっても、いろいろとあります。
まず、お客様のイメージを聞きます。
焼き物でできたあかりとりを見せてもらい、
なんとなくイメージが沸いてくる。

六方石がいいなぁ。

石の風合いが大事なので
原石や形を確認する。
さて、どの面を磨くべきか?
考えながら設計する。
ラフをもとに加工の指示をする。
どんな感じに仕上げようか。



焼き鳥 きんぺい

焼き鳥が大好きです。いつも通っているうちに創ってしまいました。
夜は灯りとりになります。

めちゃくちゃおいしいです。
ついでに宣伝。

焼き鳥 きんぺい
電話: 086-422-5350
住所: 岡山県倉敷市阿知3-1-9
定休: 日曜祝日定休 電話: 086-422-5350
平日: 17:00 – 21:00土曜: 17:00 – 21:00

焼き鳥 きんぺい



こぼれる灯り

灯りとりの難しさはやはり光の加減です。
どこからどのような灯りがこぼれるのか?
ギラギラ?ぼんやり?ほのかな灯り。
とても微妙です。切り込みの位置や太さ?間隔?

これも微妙です。

電球の大きさやワット数など
雰囲気で楽しめばよいと思います。
私は個人的に、ほのかな灯り、かすかな灯りが好きです。

御礼 配達させていただいて、 コーヒーをご馳走になりました。 とてもセンスのいいお宅です。 和風にはよくマッチすると思います。 喜んでいただけて本当に感謝しています。

御礼
配達させていただいて、
コーヒーをご馳走になりました。
とてもセンスのいいお宅です。
和風にはよくマッチすると思います。
喜んでいただけて本当に感謝しています。



据付本番


天気は曇り時々雨。
朝8時に電話、10tトラックが門柱を積んで現場に向かう。
私は16tレッカーが入る前に現場の段取りのため
現場に鉄板を敷設します。
レッカー登場。

門柱登場。
まず、10tトラックから門柱を吊り上げる。
現場に下ろす。
職人と一緒に石をにらむ。

さて、どうやって吊ろうか?

まずは、起こします。

試行錯誤の連続。吊ってみる。傾く。危険。中止の連続。
吊り上げる。ミシミシと音がする。スゴイ重量。
緊張が走る。雨が降る。見物人もいる。
水平に吊れるまで、何度も繰り返す。

ようやく、吊れた。

今度は、台座にのせる準備をする。
ステンレスの15cm角の平板を4枚。
ステンレスの棒を門柱に差し込み、設置する。
ジワリ、ジワリ静かに降ろす。
ズシッと音がする。

据付本番3

ようやく終わり。ヘルメットを脱ぐ。
長かった。気がついてみると。
頭の片隅に門柱の事を半年くらいは、抱え込ながら仕事をしていた。
一つとして同じ現場なく、毎回が真剣勝負です。
怪我や事故もなく終えたことに感謝。
また、仕事を私に与えてくれたお客様に感謝。

2006.7.18



石の関羽のスケッチです。

製作者より関羽のスケッチが送られてきました。完成しましたら写真をアップいたします。

石の関羽のスケッチです。



陣中、渋い関羽です。

陣中、渋い関羽です。1

陣中、渋い関羽です。2

陣中、渋い関羽です。3

陣中、渋い関羽です。4

陣中、渋い関羽です。5

陣中、渋い関羽です。6

陣中、渋い関羽です。7

陣中、渋い関羽です。8



策を練る孔明、陣中、関羽。

策を練る孔明、陣中、関羽。02



諸葛孔明 立像彫刻オーダー品

今回の諸葛孔明、いい感じです。
毎回、顔の表情は異なります。
オーダーですので仕方ありませんが、それぞれの顔立ちによさがあります。
私は、ファンの一人ですので、どの表情もいいです。

諸葛孔明 立像彫刻オーダー品1

諸葛孔明 立像彫刻オーダー品2

諸葛孔明 立像彫刻オーダー品3

諸葛孔明 立像彫刻オーダー品4

諸葛孔明 立像彫刻オーダー品5

諸葛孔明 立像彫刻オーダー品6



三国志 諸葛孔明の彫刻 顔だけデビュー

遅くなりましたが、ようやく最初の彫刻品、諸葛孔明をご用意いたしました。
諸葛孔明の表情がすごく渋いです。なんとも言えない迫力と凄みがあります。
今回は顔だけですが、全体の写真も後ほどアップします。

三国志 諸葛孔明の彫刻 顔だけデビュー<



三国志 諸葛孔明 立像のご案内

ご覧いただきましてありがとうございます。
■高さ 約50cm ■幅 約18cm ■奥行き 約18cm ■重量 約9kg ■材質 砂岩

三国志で有名な軍師の諸葛孔明です。三国志の英雄の中では、一番の人気ではないでしょうか?
本品は、策を練っているのか?何かを思案中なのか?その眼力までもが実によく表現されています。
非常に細かい表情まで出ています。とくに顔は素晴らしいです。”木彫ですか?”
という問い合わせが寄せられますが本品は石です。
色は、肌色です。白色ではありません。写真ではわかりにくいのですが、
きれいな石目が全体に入ってます。
無機質でなく多少、温かみのある風合いと色目がとても調和しています。 写真でお分かりのようにライティングや見る角度で表情も変化します。天然石で彫刻された一品ですので、同じ石目、同じ表情など同一製作ができません。石膏や型で製作する金属ではありませんので、石本来の重厚な感じが伝わります。
本物志向の方への一品です。

■発送 佐川急便、
■商品代金 140,000円 クレジットの分割の場合は、佐川急便のeコレクトをご利用下さい。
■送料 全国一律 2,000円

販売終了いたしました。
ありがとうございました。

佐川急便お荷物落ち合わせサービスにてお荷物の追跡が可能です。

三国志 諸葛孔明 立像のご案内1

三国志 諸葛孔明 立像のご案内2

三国志 諸葛孔明 立像のご案内3

三国志 諸葛孔明 立像のご案内4

三国志 諸葛孔明 立像のご案内5

三国志 諸葛孔明 立像のご案内6

三国志 諸葛孔明 立像のご案内7

三国志 諸葛孔明 立像のご案内8

三国志 諸葛孔明 立像のご案内9

三国志 諸葛孔明 立像のご案内10

三国志 諸葛孔明 立像のご案内11



上海作品展示。2006.11.23~26

ちょうど1年ほど前に話がでた上海での作品設置。ようやく終わり。ホッとしています。いろんなことが勉強になりました。作品の梱包。海外出荷。現地での受け取り搬入、設置。あれやこれやと悩みながらもなんとかできてよかったと感じております。途中、やめようと思ったり、いろんな事を考えましたが、一度決めたことをやり遂げようと決めたことがよかったと思います。この場を借りて多くの関係者に感謝とお礼申し上げます。 2006-12-04



石の製作

 

 



六方石オブジェ



Hawaii Honolulu JC 50周年



3つの円弧