趣味の旧車クラブマン  NEWS  

1973年式 絶滅危惧車 ミニクラブマンエステート レストア後830km

ミニが退院しました。
エンジンオイルは、漏ってないようです。
まだ1日しかたってないので、何ともいえません。
ちなみに、石張りの床にオイルが漏れないようにコンパネが4枚敷いてあります。

エンジン調子いい感じがします。エンジンが、始動するだけで喜べます。
当たり前の事に喜べる、これがミニです。

スミス製の時計が欲しかったけど、無印の時計がつけてあります。
毎朝の暖機運転は、3分ほどやっています。
多少うるさいけど、ご近所さんお許しを・・・。

※このミニクラブマンエステートは、1998年式のローバーミニの1300ccエンジンを搭載。
シングルキャブのAT仕様です。
走行距離は、レストア後のセンターメーターよりカウントしています。
毎日の通勤の足にしています。
ミニに乗りたい、ミニは、壊れるなど興味関心がある方は、参考にして下さい。

2017.2.7