趣味の旧車クラブマン  NEWS  

1973年式 絶滅危惧車 ミニクラブマンエステート レストア後6,823km

・車検の時期がやってまいりました。

4月末の怪奇現象。 😛
キーを抜いても音楽が止まらなかったのですが、
ミニの専門ショップで診断してもらう前に、
何故か治りました。

はい、これがミニあるあるです。 😆

突然、症状を起こしますが
気が付くと治っている。
そして、忘れたころに再発。
不思議です。怪奇現象です。

う~ん。原因不明 😯

車検のついでにショップにお願いしました。
ドンマイ、どんまい。
しばらく何も無い事を祈ります。

早いもので7/10が車検の期日。
エンジンの調子はいたって元気。
音もいいし、かかりもよし。
天気がいい日は気持ちがいい。
クーラーもよく効く。

1週間ばかりしばし、お別れ。
しっかり診てもらいましょう。

車検の間の代車をショップに用意してもらいました。

ジャジャジャジャーン。 😛
ミニです。BMWミニ。
乗ったことがないだけに嬉しいです。 😆

ワイパーとウインカーの操作が逆なので家に帰る途中、
何度もワイパーが動き出し運転中パニックになりました。
乗り比べてみたけれど私は、旧ミニ派です。
旧ミニの振動や音、視界は、ゴーカートのようで楽しさが最高です。
街では、よく見かけるBMWミニですが、私は、やっぱり旧ミニのほうが好きです。 😎

※このミニクラブマンエステートは、1998年式のローバーミニの1300ccエンジンを搭載。
シングルキャブのAT仕様です。
走行距離は、レストア後のセンターメーターよりカウントしています。
毎日の通勤の足にしています。
ミニに乗りたい、ミニは、壊れるなど興味関心がある方は、参考にして下さい。

2018.6.21