でっかい石の門柱工事  昔取った杵柄 (石の巻き)  

地盤調査開始

重量物の為、現場確認の際に、地盤は大丈夫か確認します。 
1メートル。2メートル下の地盤は、わかりません。
ボーリング調査が必要ということになり、地質専門業者へ依頼します。
2ヶ所の測定を行います。ボーリングを開始。長い鉄の棒が地面の中に差し込まれます。
2m、3m、5m、ようやく8mでストップ。
調査結果を設計の先生と打ち合わせ。
鉄の鋼管を地面に8m打込みましょう。
それぐらいのことはやったほうがいいということになり、
土台のコンクリートは、鉄筋入りで70cm。
長期的に見て何が起こるかわかりませんので、経験者の知恵をかり万全を期します。