アレコレ石の製作  

和風の灯り

ひと言で明り取りといっても、いろいろとあります。
まず、お客様のイメージを聞きます。
焼き物でできたあかりとりを見せてもらい、
なんとなくイメージが沸いてくる。

六方石がいいなぁ。

石の風合いが大事なので
原石や形を確認する。
さて、どの面を磨くべきか?
考えながら設計する。
ラフをもとに加工の指示をする。
どんな感じに仕上げようか。