アレコレ石の製作  

道祖神

道祖神(どうそじん、どうそしん)は、路傍の神である。集落の境や村の中心、 村内と村外の境界や道の辻、三叉路などに主に石碑や石像の形態で祀られる神様です。
HPから製作の依頼がありました。
岡山市内にお届けいたしました。