アレコレ石の製作  

【牛といえば牛】

牛が好きな人がいるので依頼を受け製作しました。”私がつくる牛なのでどうなるかわかりませんよ”と、
念押しをしたあとに創りました。最初に知人が見た時、いきなりヤギ?と聞かれました。牛です。
この牛、愛嬌があります。